• レポート

    活動報告

    6月2日(土)/横浜・鎌倉スローフード協会主催のシンポジウム 今回は新たに「スローフィッシュ部会のキックオフミーテイング」として開催された。 おさかなかたりべでもあり主催者の斉藤融氏の日本の水産の話から始まり、岩手県からがワカメの養殖について石川豊氏、山形からはだ しの話を玉谷貴子氏、しおがつおについて熱い想いを語って下さった西伊豆の芹沢安久氏、スローフィッシュにふさわしい、日本古来の 水産を大切にして生活と文化に取り込んで来た長い歴史の中に和食文化と日本人の感性とそれに育まれた食の多様性がここのシンポジウムから感じ取れました。 また、私たちの関わるコンブとブルーカーボンの活動や商品...
    5月26日(土)・27日(日)元町商店街のフランスエリアで出店、霧笛楼様のブースで『ハマクネル』販売 地元から信頼も厚い霧笛楼のブースには今平総料理長自らお客様にサービスして頂いたこともあり、大好評で両日で420セット完売致しました! 多くの方々が異口同音に「ハマクネル ?」「初めての食感」「はじめての味」と 横浜新フードの予感...
    第6回横浜市ブルーカーボンシンポジウムに参加 横浜市温暖化対策統括本部からブルーカーボンのためのコンブ計画養殖を行ないながら、CO2マーク普及活動の企業として紹介されました。
    More Posts
    All Posts
    ×